ブログトップ

晋作の新作

自由設計

今自分の家を作ってるのですけどね

一応図面はあるのですが
それは仮の図面で、実際は現場で閃きに合わせて作ろうって思いながら
家を作ってます。

平面じゃなくて、現場なら立体的にモノが考えられるので
いろんなアイデアがドンドン湧いてきて
もう、とっても面白いのですよね

まぁ、これがカッコいいのかどうかはわかんないですけど
でも、とってもオイラにとっては愛着があり
使い勝手の良い家が出来るのは間違いない

自由に考えて自由に作る

ってのがまさに自由設計なんだと思う

考える力と作る力を持った状態で考えると
発想がどんどん進化していくのがとっても楽しいです



[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-25 20:02 | 建築ネタ | Trackback | Comments(0)

センスの良い客

今回作った家が
なかなか良い家に仕上がりました。

みなさん晋作さんはセンスが良いですねと
言ってくれますが、
何度も言いますけどそうでもないです。

良い悪いがわかるだけで、
良いものを生み出すスキルは人並みです。

髭さんをはじめ、センスの塊みたいな人が
周りにたくさんいるので
どうやっても自信は持てません。

そして今回は、お客さんがセンスの塊で
照明器具やちょっとした小物は
自分であちこちから買って来て
それをつけたところ
とっても格好良く仕上がりました。

とーーーーても勉強になります。

やっぱり家づくりは楽しいです^_^
[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-25 01:43 | Trackback | Comments(0)

揉め事その4

内容証明をお店に送ったが
受け取られないまま、返信されて来たらしい。

なるほど‼︎
受け取らないと言う作戦…
まぁ、そりゃそうか

そんなわけで次は配達証明郵便で送るらしい

この辺は将棋の定石みたいなものなんですかね
弁護士さんもなんだか淡々と処理を進めてます。

たまにお店の前を通るが普通に営業してるように見える
だけど、お支払いもなければ
内容証明も受け取らないなんて
普通の面の皮ではない

人によったら殴り込みに行ってもおかしくないけど
そうなるとこっちが罪に問われる
おかしな世の中である…

流れ的にはまぁ想定の範囲内なのかも知れないが
想定外のこともある

それはおいらの心情的に、あの手のおばちゃんが
若干トラウマになってるような気がする…

あのお店では、お香のようなものを焚いている
多分セージだと思うが
今日、近所の温泉の中にある
マッサージ屋さんの前を通った時に
似たような匂いを嗅いで、鳥肌が立った…

もう、生理的にあのオバちゃんを受け付けなくなって来てるのだと思う。

んでですよ
だからこそ今回はとことんやる‼︎
あのお店潰すくらいの勢いで
逃すことなく追い詰めたい。

いっそ、無かったことにすれば楽なんだと思う
経済的にはダメージもあるが
とは言え、致命的なダメージでもないし
他の仕事の方が忙しい上に儲かる。

でも、めんどくさくて無かったことにしたら
今後、セージの匂いを嗅ぐたびに
この忌まわしいことを思い出さなきゃならない

セージは忌まわしいものを浄化する効果があるらしい
あるのであればあのオバちゃんは浄化されるべきである。
セージの匂いを嗅ぐたびに
あのオバちゃんをやっつけた思い出を思い出す香りにしたいものである。
[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-24 01:10 | Trackback | Comments(2)

イベント大成功

昨日今日と住宅会社が一斉に集まる
住宅フェア的なイベントがあり参加しました。

このイベントに向けて、3ヶ月前から企画をして
練りに練って作り上げたブースが
出来上がり、やたらカッコよく
しかも低予算で作り上げました。

去年も同じイベントがあり
去年のイベントは、結果成約数一件だけでしたが
今年は次アポが取れたのか100件‼︎
とても回りきれないくらい
次回のアポが取れました。

しかも、イベントに参加してる他社の工務店が
何社も見学させてくださいと
来場するほど盛況でした。

ちゃんと作り込めばお客さんには
伝わるんだなぁとおもいました。

とはいえ今回のブースって
オイラが今までずっと温め続けた
ショールームの展示コーナーのアイデアを
惜しげも無く盛り込んだので
そりゃ滑るわけがない

しかも、今回はオイラはアイデアを出しただけで
作り上げたのはスタッフたちなので
仕上がり的には65点くらいなので
まだまだ伸び代があります

真面目にやって来てよかった(゚∀゚)

[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-22 00:31 | Trackback | Comments(0)

美味しいうどん

知人にうどんマニアがいる
彼はうどんにうるさい

本物の讃岐うどんは本当に美味い
と、岡山市民の彼はよく言う
パッとみただけでわかる
うどんの色、切り方だけでも全然違うらしい…

んで、うどん屋に連れて来てもらった
実際確かに美味い‼︎

岡山でも、讃岐うどんを食べれる店はいくつかあるが
本当に美味いうどん屋はまだまだ少ない

美味しいうどん屋にはゴボ天がある

基本セルフの店なのですが
入り口から彼はうるさい

ゴボ天が美味いのは
あなたに言われなくてもよく知ってる
うどんの本場の香川や福岡では
当たり前のようにゴボ天があるが
岡山のうどん屋にゴボ天がある店は確かに少ない

ぶっかけうどんを頼み、
ゴボ天と、とり天をもらって席に着く
一口食べるとむちゃくちゃ美味しい

見ろこのコシすごいだろ
本場のうどんならではのコシなんだよ
ここまでのコシはなかなか出せないんだよね
ともう大絶賛‼︎

確かに美味いが
福岡のやらかいうどんも嫌いではないのは
言うとややこしくなるので黙っとく

しばらく食べてると
晋作はうどんを分かってないなと言い出す
本場香川の人間はうどんは噛まずに飲み込むんだ…
と言いながら、うどんを飲み込む…

お前は岡山の人間だろって思いつつ
そうなんですねと、うどんを噛みながら答える。


でも本当だろうか?
香川県人がうどんを飲み込むと言う文化…
香川に知人が何人かいるが
いまいちそんな印象がない
そもそも飲み込んだら、味しねーじゃんって思うし
うどんのコシはどうなのよ?とも思う

でも、彼に言うとうるさいので
ただひたすらモグモグうどんを食べ続ける

彼に教えてもらったうどん屋は全部で3軒ある
一個は高齢のため閉店したけど
そのどれもがかなり美味しい。

初回の彼の薀蓄タイムさえ我慢すれば
美味しいうどん屋情報を得れるなら
それほど苦でもない。
[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-17 11:17 | Trackback | Comments(0)

家を建てる

自分の家を建てると
ちょっと考え方が変わる

現場で施工してても
見る目の深さが変わってくる

まぁ、そもそもいつもなら無難に
クレームが起こらないように
一般的な施工をするのですが

今回は失敗してもいいので
自分がベストだと思う方法を
その場で即決で判断ができるのが
なかなかに大きい

そうやって考えると
注文住宅ってのは
建築のレベルアップを抑圧してる
部分もあるのではと思う

つーか、工務店が施工力に磨きをかけて
家つくりして行く姿勢ってのが
薄れてる気がする

気がついてる工務店も多くあるが
日本の家って当たり前のようにサイディングを外壁に使い
ビニールクロスを内壁に使う
その理由は多分安くてクレームが少なそう
だからなんだと思う

その当たり前な常識を疑う人が少ない
ってか、自分で施工しない人には気がつかないのだろうなと思う。

変にクレームを恐れすぎて
家の快適さが損なわれてるような気がする
プロとして責任を持って施工するだけの
経験と知識がないから
なんと無くみんなが使ってる素材を使う
のだと思う…


[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-17 09:04 | Trackback | Comments(0)

揉め事続報

揉め事が起こった場合のサンプルケース
として、今回の揉め事の経過を簡単に
記事にしとこうと思います。

つっても
まぁ、なんもないのですけどね
内容証明を送って、
2週間以内に振込がないと
法的手段を取りますとの通知を送りました

が、

意外となんの音沙汰もない…

烈火のごとく連絡があると思ったけど
意外と大人しいもんですね
っても振り込みもないので
あっちはあっちで
弁護士に頼んで揉める準備をしてるのかもしれないですけど…

でも、揉める前、弁護士さんとした打ち合わせしてた頃
ちょっと思ったんですけどね
こっちが法的手段に出たら
向こうも弁護士を頼んで、
さらに難癖つけて来た場合
さらに被害が悪化するのではと言う
心配が有ったんですよね。

消費者保護の観点からか
この手の揉め事って
業者側より、お客さん側に有利な場合が多い印象があったので…

でも、弁護士さん曰く
今回のケースではそんな心配は考えにくい
との事でしたし

よく考えれば、あのオバちゃん
そもそもお金が無くて払えない可能性が高いので
弁護士に依頼する費用なんてないんではないかとも思うのですよね。

となると、今回の沈黙は
臭いものには蓋的に見なかったことにしてるのか
最終的に強制執行になっても
お金ないから痛くも痒くも無いと
思ってるのかどちらかなのかとも思う。

まるで展開が読めないので
なかなか緊張感がある

まぁとりあえず2週間待って見ます
[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-17 08:53 | Trackback | Comments(0)

レゲエ時代

今から12年ほど前何してたっけ?

と、大塚くんに聞いたら

晋作さんはレゲエ聞いてました
との回答だった…

言われてみれば
確かに聞いてた気がする…

そう言えば最近レゲエを聞いてない…

アレから12年…
色々あった…

本当に色々あった…

よく生き延びたと思う。

本当に色々あって
その間、大塚くんと一緒に苦難に耐えて来た

のに…
ひとまとめにした時に
晋作さんはレゲエを聞いてました
って回答が斬新だなと思う。


[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-16 23:48 | Trackback | Comments(2)

相手方の簡単な調査が終わり
そろそろ今日あたり手始めの内容証明が届くらしい。
ただのヤカラなら、ここで直ぐに入金してくるらしいけど…
この度はそんな期待は一切していません。

揉めに揉めるのだと思う。
でも、あの揉めまくってるおばさまが
どんなリアクションを取るのか、
とても興味はある…

簡単に話がつけば良いのですけどね
まずそんなことはないと思うので
いっそ裁判まで覚悟はしてます。
[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-13 16:19 | Trackback | Comments(0)

弁護士さんと打ち合わせしてると
いつも思うのですよね
日本の法律って、悪者に優しくできてるようです。

今回の代金未払いの件で、裁判に勝っても、相手にお金がないと泣き寝入りするしかなく
代金ないのに仕事頼んだなら詐欺だろと言っても
払う意思がなかったことを証明するのがむつかしいとの事で
んじゃ、代金の不足分を現場からドアや照明を撤去して
営業できないようにするのはどうかと聞くと
そんなことしたら、晋作さんが捕まりますよと言われました。

そんな訳で、今後は最初からしっかり回収できるように、前金でもらうとか
怪しい仕事はしないとか
事前に防衛するしかないとの事でした。

変な世の中ですよね。
100万貯めるのがどれだけ大変なのか
考えた事ないのでしょうか?

まぁまだ、回収できないと決まったわけではないのですけど
あんな無法者にはそれ相応の罰を与えてやりたい…

って思う気持ちや時間が無駄でしかないので、やるだけやったら関わらないようにします。



[PR]
# by souldoutsouldout | 2017-05-09 23:57 | Trackback | Comments(0)