ブログトップ

晋作の新作

計画・実行・評価・改善

計画・実行・評価・改善
この流れが大事です

でも案外出来てない
まず地方の小さい会社の会社員って企画書作る文化が無いのに驚きです
なのでワンマン社長にならざるを得ないのに
社長の文句しか言わない・・・

そして、何かしらの計画を立てたり、計画もなく思いつきで行動する人もいますけど
実行する人もかなり少ない
良い案ってのは案外簡単に出たりするものなのですが
それを実行する人は極端に少なく、定着させる事は非常に困難なんです

そして実行した事に対して評価する事が結構出来てない
効果測定をしたり、企画自体を検討したり、実行者を評価したり
評価までする会社って小さい会社ではほとんど無いんではないだろうか?

そして最後の改善。
コレも大事ですよね、改善するには定着さて評価しなければ改善は無いんですけどね
そこに満足しないで、常に問題意識を持ってクオリティを高める努力が必要です

計画・実行・評価・改善
言われるとはいはい知ってる知ってるといいます
報告・連絡・相談のホウレンソウとおなじリアクションをするんですけど
中小企業で出来てる会社は10%にも満たないのではないだろうかと思う
少なくともおいらの周りの会社では出来てない
やってるつもりでも出来てるとはいえない内容な事が多い

なので地道にコレを続けていくだけで
優良企業になれる気がするんですけど
[PR]
トラックバックURL : https://souldout.exblog.jp/tb/10681391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by souldoutsouldout | 2009-04-08 16:18 | 日常のネタ | Trackback | Comments(0)