ブログトップ

晋作の新作

ホスピタリティとおもてなし

ずっと気になってた事にちょっと納得が出来た

ここでも何度か書いたけど
近頃よく聞くホスピタリティという言葉を、おもてなしと訳すことへの違和感について

この手の話になると、毎回出るディズニーランドの話
でも、あの作為的な演出をイコールおもてなしと言いたくない

そんな話を、あるハウスメーカーの企画部長と話をしてました
すると、確かにあのホスピタリティとおもてなしという言葉はイコールじゃないかもしれない
すごくレベルの高い社員教育や、サービスなんだとして
プロとしての所作や、身だしなみ、言葉使いなどを指導していき

キチンとしたサービスの先に喜んでくれるお客様が居るのであれば
その、お客様に喜んでもらいたいと思う、社員の気持ちが芽生えるはずだと、

ホスピタリティとおもてなしを違うものだと考えて
ホスピタリティが形だけであって、おもてなしが心なら
ホスピタリティの先におもてなしがあるって事でいいんじゃないのか?

社員教育を考えた場合、目に見えにくい心を伝えるより
誰にでも伝わる形から入っていった方が
最終的には、おもてなしの心が身に付くのではないか?

との事でした。

オイラが勝手に違和感を感じてる
ホスピタリティとおもてなしって言葉についての発想なので
本来の意味や考え方からは外れてるかもしれませんが
それでも、なんか納得出来たので気持ちが良いです。

毎回勉強になるのですが、髭さんからのお歳暮に餃子セットを頂きました。
あのデザイナーで、オサレな髭さんのチョイスが餃子ってのが
ちょっと感動しました・・・

というのも、ちょっと前に、餃子が好きだとかそんな話を
髭さんとした事があるのです。
きっと、それを覚えててか、その時からお歳暮に餃子を考えてたんだなと思います

髭さんにおもてなしって何ですか?と聞いたら
サプライズですって言ってました。
この意表をつく、行為全てがおもてなしなんだなって思います。
[PR]
トラックバックURL : https://souldout.exblog.jp/tb/12506101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あんず at 2009-12-16 23:11 x
>ホスピタリティが形だけであって、おもてなしが心なら
ホスピタリティの先におもてなしがあるって事でいいんじゃないのか?


なるほど~。
私は事務方なので外部と接触するのは電話ぐらいのものだし、この年になると行動範囲も人付き合いも狭くなってて…

いいですね、いろいろな方と出会えてお話出来て。
ちょっと、羨ましいです~。
Commented by souldoutsouldout at 2009-12-17 00:22
事務方の仕事なんですねぇ~
オイラも以前半年ほど事務しましたけど
自分には向いてない事が良く解りました
地味な作業が多いですけど、大変ですよね
ご苦労様です+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

出会いってすごく大事だと思います。
その出会いが自分を成長させてくれたり
新しい出会いを連れてきてくれたり
人とのつながりにすごく助けられます。
by souldoutsouldout | 2009-12-16 01:08 | 日常のネタ | Trackback | Comments(2)