ブログトップ

晋作の新作

どうしてボーリング場は日曜日は高いのか?

先日テレビで、ボーリング場は日曜日にどうして高いのか?
という事を、コメディアンか何かが、言ってました。

きっとそれを見たのでしょうか?
先日ボーリング場でバイトの店員さんに、日曜日は何で高いんだ
と文句を言ってる団体を見かけました
テレビの影響ってすごいなと思いながら
面白そうなのでちょっと見てると

店員さんは、会社が決めた事なので・・・
申し訳ありませんと平謝りしてました

その団体客(どっかの会社の中高年の男女数名)は、文句いったり、笑いながら
その場を立ち去りました・・・
遊びに来てるのに、そんな事して楽しいのだろうかと思う反面

ボーリング場のスタッフも謝罪としては最悪の謝罪だなと思う。

会社が決めた事なので・・・っていう謝罪内容は言い換えると
俺は悪くないんだよと言ってるだけで
結果誤ってないんですよね

そもそも、大前提としておかしいのは
日曜日のボーリング代金が高いのではなくて
平日が安いんだと言い切ればいいんじゃないのか?

ボーリングが人気あったときは毎日が今の日曜日の金額設定だったけど
最近はその設定ではお客が平日は来ないので
逆に安くしたんですって言えば納得するのではないだろうか?

まぁ、大昔からその金額で、それを知ってるお客さんに言ったら怒られるかもしれないけど・・・

なんにせよ、社員教育って大事だなって思うのです
会社の歴史とかって、普通小さな会社では教えないかもしれないけど
その歴史を知ると、納得できる矛盾が結構ある
新人にはそういう歴史から教え込まないといけないのでしょうね
[PR]
トラックバックURL : https://souldout.exblog.jp/tb/14720916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by souldoutsouldout | 2011-01-09 14:23 | 日常のネタ | Trackback | Comments(0)