ブログトップ

晋作の新作

トマト銀行

今日、岡山の山陽町というところに行ったのですが
山陽町に行く途中に中国銀行があったのですけど
今日行ってみるとトマト銀行になってたのです・・・

店舗の居抜きってのは良く聞く話だけど
銀行で居抜きってすごいなとチョット思った・・・

なんだか、不景気感がハンパねーです


それはともかく
チョット前まで中国銀行があった店が
そのままトマト銀行になってると
すごく違和感を感じるのです

てか、そもそもトマトって・・・
何でトマトなんだ?
野菜か果物か良くわからない雰囲気のトマトを何故名前にしたんだろうか?

ただでさえ、銀行ってお堅いイメージがある
そのお堅い銀行の中でも選りすぐりのお堅い人たちが集まって
新しい社名を何にするかって、おっさん達が散々考えた結果

誰かが
「よしトマトにしよう」
ってブッ飛んだことを言い出した人が居るはずですよね
社内で募集して、過半数がトマトにしようなんて言うはず無いんだから
きっとたった一人の意見からはじまったはずだと思うのです

そこには、すんごいドラマがあるんだろうなと思い
コレは調べなきゃだめだなと思って
事務所に帰るやいなや

「トマト銀行の名前の由来」を調べてみると

「トマトのもつみずみずしく新鮮で、明るく健康的なイメージが、
当社の目指すべき企業イメージとピッタリ合う」とか

世界中で愛され庶民的な「トマト」が、
転換後に目指す新しい銀行のイメージと一致したため名づけられたとか・・・

なんだその理由・・・
そんなしょうも無い理由聞きたくないのです

トマトなんて、ファンキーな名前つけたくせに
なんだその優等生が、メガネを、クイっと直しながら
ドヤ顔で説明してるような、何も伝わらないこの感じ・・・

てかトマトなんて、世界中で愛されてるのか?
むしろ、トマト嫌いな人って結構居ると思うぞ。

愛されてるだけなら、もっと人気のある食べ物は他にも沢山あると思う

岡山といえば、桃で有名なのだから
ピーチ銀行でも良かったのでは無いだろうか?
桃だってトマト以上にみずみずしくて、人気があると思うけど

しかし、トマト銀行にした結果、カゴメが口座を作ったというギャグのような話があるらしい
なんてファンキーなんだ、カゴメケチャップめ
ワラカそうとしてるのか?

てか、裏に大人の事情を感じるが、
こんなエピソードの方がすっごく聞いてて楽しい

いっそなら、カゴメに脅されて、泣くなくトマト銀行にしたって方が
すごく人間臭くて面白いのにと思う。

名前のワリに、由来にインパクトが無いってのが
頭の堅いオッサンの限界というか、むしろトマト銀行らしいなって思うけど・・・

まぁとにかく、トマト銀行には恨みもなければ、口座もありません


だめだな・・・
思いついたまま書くと、何の関係もない銀行にまで結構な毒を吐いてしまう
[PR]
トラックバックURL : https://souldout.exblog.jp/tb/17200911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by souldoutsouldout | 2011-12-05 20:15 | 日常のネタ | Trackback | Comments(0)