ブログトップ

晋作の新作

多面性のある生き物

先日櫻井よしこさんが言ってました

人間には多面性がある
だれしも、すごくいい面もあるし、悪い面もある
本当に正直な面もあれば
物凄くズルくて嘘をつく面もある。
この多面体の人間のいい面を引き出すように
後押しをするのが政治家

正しいことをしましょうという方向に、
政治が後押ししなきゃいけない

って言ってました。

これって、政治家だけでなく経営者にも言えるかなと思う

人には良い面と悪い面があるってのはよくわかるし、
自分にもそういう面があると自覚している。
では、どうすれば良い面を出しやすい環境になるだろうか?

と言うと、やっぱりだらしなく暮らしてると悪い面が顔を出しやすいと思う
人間ってさ、基本的には怠惰な生き物だと思うのですよね

今年に入ってしっかり事業計画書を作って目標設定もしっかり決めて仕事をして
毎月その状況をチェックして調整してるんですけど
そのおかげで、今期は過去になく好調に仕事ができてます。

こんなマネージメントをしっかりして社員を導いて行くだけでも
良い面が、出やすくなると思う。
とにかく自分が範になるように行動してないとダメだろうなって思うのです。

この良い面を引き出す方法ってさ
すごくいい人にはいい人で接するし
すごく嫌な人には嫌な態度をしてしまうように
自分が常に正しく行動してれば
社員の良いところを引き出せるんだと思う
自分の将来の環境は、今の行動が作ってると思うのですが
特に経営者の行動は、将来の会社の環境まで変える影響力があると思うのです。

なのでね、金儲けのためだけに会社を作ったって上手くいかないと思うんですよね。
[PR]
トラックバックURL : https://souldout.exblog.jp/tb/20502281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by souldoutsouldout | 2013-05-27 00:51 | 日常のネタ | Trackback | Comments(0)